転職先の選定にはご注意を

友人の話なのですが、35歳で会社をリストラされてしまったため、
転職活動をしていました。

希望は事務職の正社員で、英語が堪能なので語学力を生かせる仕事を探していました。
しかし、年齢的な問題もあったのか3ヶ月経ってもなかなか決まりませんでした。
そんなある日、ハローワークの方からある会社をすすめられました。

規模はそれ程大きくないけれども、業績は良い会社なので面接を受けてみたところ、
すんなりと合格。
ただし、ハローワークの担当者から、社員の中で一人少し意地悪な人がいるようで、
離職する人が多いとの話がありました。
とはいえ、ずっと決まらなかった辛さを思えば、多少の意地悪は何とか我慢しようということで、入社を決定。

いざ勤務を始めてみると、すぐに意地悪な人が誰かわかったそうです。
すぐに友人はターゲットにされ、掃除や雑用を押し付けられるようになりました。
友人は理不尽に思いながらも我慢していましたが、同僚の男性には色々と相談をしていたようです。
すると、その同僚の男性が友人に恋愛感情を持ってしまったらしく、しつこく追い回されるようになりました。友人はその気がないということで断ったところ、この男性からも嫌がらせを受けるように。さすがに2人からの嫌がらせを毎日受け続けると精神的にダメージが積み重なってしまい、結局半年で退職してしまいました。
かなり特殊な例かもしれませんが、転職が決まらなくても焦らずに会社を選ばなくてはいけないなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>